企業情報

CORPORATE INFORMATION

ビジョン

一人ひとりが
「自分のストーリー」を
生きていく世の中をつくる

ミッション

個人の知識・スキル・経験を可視化し、
必要とする全ての人に結びつけ、
個人をエンパワーメントする
プラットフォームを提供する。

バリュー

One Team, for Mission

真の競争力はお互いが信頼し合ったチームに宿る。
信頼は、オープンで率直なコミュニケーション、個性や価値観の相互理解、
そして共通のミッション達成への熱意と協働から生まれる。
一人ひとりがこのチームのリーダーとして、自分と向き合い、仲間を深く理解し、
ミッション達成のために主体的にチームを導いていこう。

Beyond Borders

成長とは、今までより大きな責任を引き受けられるようになることだ。
それぞれが立場を越えて高い視座で考え、役割を越えて広い意識で行動し、
自らの責任範囲を広げていくことで、成長を手にすることができる。
そうした一人ひとりの成長が、ミッション達成の一番の近道だ。
失敗を恐れず、様々な境界線を意思の力で乗り越えて、昨日までの自分を越えていこう。

Fairness Mind

私たちは、広く社会に生きる多種多様なお客さまと向き合っている。
チームには、様々な個性や価値観を持つ異能なタレントが集っている。
であるがゆえに、フェアであることは私たちの生命線だ。
様々な局面で、フェアであり続けること、フェアとは何であるかを定義することは、簡単ではない。
それでも判断から安易に逃げず、フェアであることに向き合い続けることを、
私たちの優位性の源泉としていこう。

役員紹介

代表取締役会長

南 章行Akiyuki Minami

慶応義塾大学卒、英国オックスフォード大学経営大学院(MBA)修了。住友銀行(現三井住友銀行)でアナリスト業務を経験した後、アドバンテッジパートナーズにて約7年で5件の企業買収を担当。その傍ら、NPO法人ブラストビート、NPO法人二枚目の名刺の立ち上げに参画。2012年1月に自ら代表として株式会社ウェルセルフ(現株式会社ココナラ)を設立。一般社団法人シェアリングエコノミー協会理事。

慶応義塾大学卒、英国オックスフォード大学経営大学院(MBA)修了。住友銀行(現三井住友銀行)でアナリスト業務を経験した後、アドバンテッジパートナーズにて約7年で5件の企業買収を担当。その傍ら、NPO法人ブラストビート、NPO法人二枚目の名刺の立ち上げに参画。2012年1月に自ら代表として株式会社ウェルセルフ(現株式会社ココナラ)を設立。一般社団法人シェアリングエコノミー協会理事。

代表取締役社長CEO

鈴木 歩Ayumu Suzuki

早稲田大学法学部を卒業後、株式会社リクルートに入社し、HR・ブライダル領域での商品企画・営業、アドテク新規事業での事業開発を経験。その後、株式会社リクルートホールディングスにて海外経営企画として、グローバル・ガバナンス・組織体制検討、海外リサーチ、海外グループ会社サポートなどを担当。2016年5月よりココナラに参画。

早稲田大学法学部を卒業後、株式会社リクルートに入社し、HR・ブライダル領域での商品企画・営業、アドテク新規事業での事業開発を経験。その後、株式会社リクルートホールディングスにて海外経営企画として、グローバル・ガバナンス・組織体制検討、海外リサーチ、海外グループ会社サポートなどを担当。2016年5月よりココナラに参画。

取締役

新明 智Satoshi Shimmyo

慶応義塾大学を卒業後、大手外資系ITベンダーで製造/流通業の基幹系システム構築を経験。
その後、独立系ITコンサルティング会社の設立メンバーとして参画し、toB, toCの領域を経験。また、2008年よりNPO法人リビング·イン·ピースのボードメンバーとして、日本初となるマイクロファイナンスファンドの企画を行う。
2012年1月に株式会社ウェルセルフ(現株式会社ココナラ)を共同設立。

慶応義塾大学を卒業後、大手外資系ITベンダーで製造/流通業の基幹系システム構築を経験。
その後、独立系ITコンサルティング会社の設立メンバーとして参画し、toB, toCの領域を経験。また、2008年よりNPO法人リビング·イン·ピースのボードメンバーとして、日本初となるマイクロファイナンスファンドの企画を行う。
2012年1月に株式会社ウェルセルフ(現株式会社ココナラ)を共同設立。

執行役員CFO

中川 修平Shuhei Nakagawa

慶應義塾大学を卒業後、三井住友銀行に入行しマーケット部門でディーリングを経験。
その後、みずほ証券では、大企業、成長企業に向けてコーポレートファイナンスの組成やアドバイザリー業務などを担当。米国では、債券の組成、引受け業務にも従事。
2018年10月よりココナラに参画。

慶應義塾大学を卒業後、三井住友銀行に入行しマーケット部門でディーリングを経験。
その後、みずほ証券では、大企業、成長企業に向けてコーポレートファイナンスの組成やアドバイザリー業務などを担当。米国では、債券の組成、引受け業務にも従事。
2018年10月よりココナラに参画。

執行役員 事業開発担当 兼 戦略担当

石川 善洋Yoshihiro Ishikawa

東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻修了後、2003年よりマッキンゼー・アンド・カンパニーの東京およびフランクフルトオフィスにて、ハイテク、クリーンエネルギー、製造業を中心とする企業に対する戦略立案、業務改善などのコンサルティングに従事。2013年よりソーラーフロンティアにおいて経営企画、海外事業、発電所開発事業を担当。その後、クックパッドにて複数のCtoC事業開発および運営を経験し、2020年6月よりココナラに参画。

東京大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻修了後、2003年よりマッキンゼー・アンド・カンパニーの東京およびフランクフルトオフィスにて、ハイテク、クリーンエネルギー、製造業を中心とする企業に対する戦略立案、業務改善などのコンサルティングに従事。2013年よりソーラーフロンティアにおいて経営企画、海外事業、発電所開発事業を担当。その後、クックパッドにて複数のCtoC事業開発および運営を経験し、2020年6月よりココナラに参画。

執行役員 CHRO 兼 経営企画担当

佐藤 邦彦Kunihiko Sato

早稲田大学政治経済学部を卒業後、2008年株式会社リクルート入社。HR領域での法人営業、事業企画、マネジメントを経験。その後、株式会社リクルートホールディングスにてシェアリングエコノミーの事業開発、働き方変革推進のプロジェクトリーダーを歴任。一時退職し、家族で世界放浪の後に起業、株式会社リクルートキャリア社長直下プロジェクトとのパラレルキャリアを経て、2020年5月ココナラに参画。

早稲田大学政治経済学部を卒業後、2008年株式会社リクルート入社。HR領域での法人営業、事業企画、マネジメントを経験。その後、株式会社リクルートホールディングスにてシェアリングエコノミーの事業開発、働き方変革推進のプロジェクトリーダーを歴任。一時退職し、家族で世界放浪の後に起業、株式会社リクルートキャリア社長直下プロジェクトとのパラレルキャリアを経て、2020年5月ココナラに参画。

CTO

石原 佳典Yoshinori Ishihara

韓国忠北大学を卒業後、2000年韓国富士通株式会社に入社。その後、日本の富士通株式会社に出向し、通信システムの設計、開発、チューニング、トラブルシューティングなどシステム全般を経験。2009年退職後、Sierとしていくつかのプロジェクトを経て、2013年より楽天株式会社でDevOps、R&D、バックエンド設計・開発を担当。LINEの名刺管理アプリmyBridgeのCTOを経て、2020年10月よりココナラに参画。

韓国忠北大学を卒業後、2000年韓国富士通株式会社に入社。その後、日本の富士通株式会社に出向し、通信システムの設計、開発、チューニング、トラブルシューティングなどシステム全般を経験。2009年退職後、Sierとしていくつかのプロジェクトを経て、2013年より楽天株式会社でDevOps、R&D、バックエンド設計・開発を担当。LINEの名刺管理アプリmyBridgeのCTOを経て、2020年10月よりココナラに参画。

会社概要

会社名
株式会社ココナラ(英語表記 coconala Inc.)
所在地
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町20−1 渋谷インフォスタワー6F
設立年月日
2012年1月4日
資本金
90,000千円
役員
南 章行(代表取締役会長)
鈴木 歩(代表取締役社長CEO)
新明 智(取締役)
赤池 敦史(社外取締役)
中川 修平(執行役員CFO)
石川 善洋(執行役員 事業開発担当 兼 戦略担当)
佐藤 邦彦(執行役員 CHRO 兼 経営企画担当)
矢冨 健太朗(常勤監査役)
服部 結花(監査役)
石原 一樹(監査役)
事業内容
・ スキルマーケット「ココナラ」の運営·開発
・ 弁護士相談サイト「ココナラ法律相談」の運営·開発
・ 対面サービスのマーケット「ココナラミーツ」の運営·開発

アクセス

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20−1 渋谷インフォスタワー6F

JR線・銀座線・井の頭線・東横線「渋谷駅」南口より徒歩4分
半蔵門線・田園都市線・副都心線「渋谷駅」出口8より徒歩6分